初めてアルバイトを探す時ってちょっと緊張しますよね。しかも、何をどうしていいのか分からないし、面接時の服装や身だしなみも気になります。こちらではアルバイトを探す手順などをご紹介していきます。

技能講習を受講したアルバイト作業員の扱いは?

フォークリフトなどの技能講習を受講して資格を取った場合、アルバイト作業員は給料などの面で優遇を受けられるでしょうか?これは会社や資格の種類にもよりますが、基本的にはアルバイトが責任のある作業を任せられることはあまりないようです。

例えば学生アルバイトにフォークリスト作業をさせていて、もしも事故が起きて命が失われてしまったら、アルバイトに危険な作業をさせていた会社が責任を追及されることになり、遺族から多額の損害賠償を請求されるというケースもあります。そのようなケースは極端だとしても、やはりアルバイトと正社員では責任の重さが違います。正社員は生涯その会社で働くことを前提としているのに対して、アルバイトはいずれは退職することが前提です。アルバイトや派遣、契約社員には責任が発生するような重要な仕事は任せられないのが普通です。

しかし、技能講習を受講して資格を取得した作業員は、なにも資格を持たない人と比べると採用時に優遇される可能性はあります。また、一般作業員として働いているうちに能力が認められて、少しは重要な作業を任せられることもあるかもしれません。

結論として、アルバイトでは技能講習を受講したからといって、給料などの面で優遇されるということはあまりありません。しかし、採用面接の時に有利になることはあります。採用されて一般作業員として働く中でも、仕事の話題になったり、資格を持っていることで一目置かれることはあるでしょう。その仕事が気に入って、正社員になりたいと思ったときにも、資格を持っていることは有利に働きます。やはり技能講習を受講してせっかく資格を取ったのであれば、正社員を目指すのが良いでしょう。